海外メジャー業者のスプレッドの一部をキャッシュバック。FXDD、FxPro、Fxopen、Pepperstoneなどにも対応。マニュアルを配布しています。配布先はこちら
インヴァスト証券
月リターン100%を超すシステムが無料で使えます

2009年05月13日

【聖杯】 聖杯の販売一時休止し、チューニング後再販されます。

私が最も長く運用を続けているシステムトレード、聖杯が販売休止され、来週から再び販売開始されるようです。
新たにチューニングが行われるようです。
現状のものもCMSでなければ使用し続けられますし、新たにもう一つシステムがもらえるような気分でとても楽しみです。

よろしければ、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


**以下は販売サイトからの引用です****
このたび、NFA(National Futures Association)の通達で、アメリカのFXブローカーでNFAに参加している業者は5/15から両建て取り引き禁止となり、(06年末の初版リリース以来、推奨業者にしておりました)CMSにつきましてもNFA に会員登録をしておりますため、 この度の両建て機能に関する規定変更の対象となりました。

そこで、(本システム標準設定では、同じ通貨ペアで複数システムの同時運用をおこないますので)推奨業者の変更、ならびにバックテスト用データの入替、再セッティングを行うことにいたしました。

※現在、入力データの大部分をinfoseekのものに入れ替え、再検証をおこなっておりますが、新しいチューニング版につきましては、5/18頃、販売再開させていただく予定ですので、それまで今しばらくお時間をいただけますでしょうか。(これまでと比較し、売買回数の大幅増加、及び直近10年程度に比重をおいたチューニングを行っております)
posted by あほすけ at 23:06| Comment(0) | 【システムトレード】 聖杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

【聖杯】 聖杯が再び動き出しました。現在早くも15000円強の含み益

いよいよ、聖杯が動き出しました。
私の聖杯運用口座は現時点で15000円を超える含み益となっております。
当サイトから購入いただいた方に配布している特権を元に、当サイトと同じ設定で運用されている方は、ほぼ同じ状況だと思います。

聖杯は、システム設定の自由度が高く、自由に設定を変え検証できる反面、システムの理解や検証で時間を費やしてしまったり、その間に挫折してしまう人も多いようです。
当ブログから購入いただいた方には、特権として私の設定値をプレゼントしています。
特権を使えばすぐに私と同じ条件下で売買できます。
購入をお考えの方は検討してみてください。

購入はこちからか↓

【販売再開&BIGチェンジ!!】◆「聖杯」トレーディングシステム・無限に続く利益へのカギ◆FXネットトレード秘伝プログラムSE!!

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
posted by あほすけ at 23:40| Comment(0) | 【システムトレード】 聖杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

【聖杯】 バージョンアップのお知らせ

当ブログでも圧倒的利益をあげている聖杯ですが、聖杯の良さは実績だけでなくサポートの良さにもあります。
聖杯は毎朝ボタン一つでinfoseekから自動的にデータを取得、それにより売買指示が出されます。
先日データ元の書式変更によりデータが取得できなくなりました。ところが、すぐに新しいバージョンが発表され改善されました。
対応の速さはさすがです。

***聖杯購入者サイトより****
・秘伝プログラムSEエクセルファイルを修正、バージョンUPを行いました。
(本日、データ取得先サイト(infoseekマネーのHP)で書式変更があり、データ取得が出来なくなった為、これに合わせてプログラムを変更いたしました(Ver1.13となります))
******

最近、他の検証サイトを拝見しますといずれも苦戦している方も多いようですが、当サイトの設定下では売買指示は無く待機状態で全く損失を被っていません。
聖杯は、システム設定の自由度が高く、自由に設定を変え検証できる反面、システムの理解や検証で時間を費やしてしまったり、その間に挫折してしまう人も多いようです。
当ブログから購入いただいた方には、特権として私の設定値をプレゼントしています。
特権を使えばすぐに私と同じ条件下で売買できます。
購入をお考えの方は検討してみてください。

posted by あほすけ at 22:06| Comment(5) | 【システムトレード】 聖杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

【聖杯】 ポートフォリオに聖杯を組み込むことのメリット

久しぶりの聖杯ネタです。
私のポートフォリオで重要なシステムとなっているのは、聖杯とFap Turboです。
両者は全く異なるタイプのシステムトレードです。
Fap Turboが欧州通貨ペアに絞ったスキャルピング戦略であるのに対し聖杯は、メジャー通貨ペアを中心に、どちらかというとスイングトレードに近い売買をします。
Fap turboが日に何度も売買するのに対して、聖杯は1ヶ月程度売買しないときもあるほど売買頻度は少ないです。
それゆえ、売買好きの方には聖杯は物足りないと思えてしまうかもしれません。

今年に入ってから両者を同時運用していますが、この性質の異なる二つのシステムトレードはいつもリスクを分散しながら利益をあげ続けてくれています。
また、売買頻度の差はありますが、利益率はあまり変わらないんですね(週間収支参照)。
スキャルピング系のEAが多い中、ポートフォリオ安定のためにも聖杯は非常にいいシステムといえるのではないでしょうか。

今年も早4分の1が終わろうとしていますが、まずまずのポートフォリオが構築できているのではないかと自分では満足しています。

聖杯は、システム設定の自由度が高く、自由に設定を変え検証できる反面、システムの理解や検証で時間を費やしてしまったり、その間に挫折してしまう人も多いようです。
当ブログから購入いただいた方には、特権として私の設定値をプレゼントしています。
特権を使えばすぐに私と同じ条件下で売買できます。
購入をお考えの方は検討してみてください。
posted by あほすけ at 23:09| Comment(0) | 【システムトレード】 聖杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

【聖杯】ポジション決算指示に従い、+利益7094円

今週は今年初のポジション決算サインが出されました。
それにより、+7094円で口座残高は322,816円(3ヶ月弱で約80%の利益)となりました。
聖杯はほんと安定しています。

なお、当サイトから聖杯を購入いただいた方には私の設定値・使用業者の情報を特権として差し上げています。
特権により、検証・システムの理解に時間を要する聖杯をすぐに私と同じ条件下で運用開始できるようになります。
posted by あほすけ at 09:04| Comment(2) | 【システムトレード】 聖杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

[聖杯] 特権の配布について

当ブログで安定して圧倒的な利益をあげている聖杯ですが、当ブログから購入した方に私の設定値をプレゼントしています。
それにより、わずらわしい検証などを行わずに私と全く同じ条件下で売買が可能になります。

ところで、最近、以下のような質問をよく受けます。

『聖杯を持っているのですが、特権がほしいです。代わりに堅靭FXを買うので聖杯の特権をもらえませんか?』

私の答えとしましてはOKとします。
ただ買われる前に相談ください。
posted by あほすけ at 23:39| Comment(0) | 【システムトレード】 聖杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

[聖杯] ドル円の急上昇を見事に捕らえ+88,930円の利益

久しぶりの聖杯情報です。
先週は聖杯の調子はあまり良くなかったのですが、昨日は見事にドル円上昇を捕らえ(98円代半ばの最高値付近で見事にTP)、1万通貨の2ポジションで合わせて+88,930円の利益となりました。
これにより、今年はじめから180,000円で集計を始めた聖杯用口座の残高は現時点で315,722円(2ヶ月で+75.4%の利益)となりました。

当サイトから聖杯を購入いただいた方には私の設定値・使用業者の情報を特権として差し上げています。
特権により、検証・システムの理解に時間を要する聖杯をすぐに私と同じ条件下で運用開始できるようになります。

なお、聖杯はシステムの性質上、設定開始翌日からポジションを取ることはすくなく、時に数週間ポジションを持たないこともあります。
聖杯は、ポジションをとるタイミングを慎重に見極め、長期的に利益をあげていくことに特徴がありますので焦って売買指示の無いときにポジションを取ったりしない忍耐も必要です。
Fap Turboのようなこつこつと利益をあげていくシステムとは性質が異なりますので、それらとのリスク分散に最適だと思います。

商材費用はそれなりにかかりますが、すぐに回収できると思います。
(私は現在、商材費・初期投資費も回収し利益のみで運用しています。また、発売し開始から2年近くたった今も設定を変えることなく利益を出し続けています。)
長期的に資産を築きたい方、スキャルピング系EAとのリスク分散を図りたい方、お勧めです。
posted by あほすけ at 22:00| Comment(0) | 【システムトレード】 聖杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

[聖杯] 今日は+45,565円の利益

今日は現在保有中の4ポジションのうち、EUR/USDの1ポジションが利確し、+45,565の利益となりました。
今年1月から180,000円で再スタートした聖杯専用口座の残高は、わずか1ヶ月で263,965円(+41%)になりました。(ライブ)

聖杯は18年間に及ぶバックテストによりますと、きれいな収益曲線を描きます。
さらにそれに売買条件を加えることで、利益率が飛躍的に向上します。
一方、売買条件の検証・システムの理解が難しくそこで挫折してしまう人も多いようです。私自身も数週間ロスしました。

そこで、私のブログ右のリンクから聖杯を購入いただいた方に私の聖杯の設定値・使用業者などの情報をプレゼントします。
特権を参照すれば、すぐに私と同じ条件で聖杯の運用が行えます。
私の売買実績を見ていただければわかりますように、システム購入代はすぐに回収できると思います。
長期的に資産を築きたい方、ぜひこれを気に購入を検討されてはいかがでしょうか。
posted by あほすけ at 23:53| Comment(2) | 【システムトレード】 聖杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

[聖杯] 当ブログの設定値のついての補足説明

聖杯についていろいろと問い合わせがあったので、この場を借りて補足説明させていただきます。

まず利益について18年で23億円以上と紹介させていただきましたが、レバレッジをあげさえすれば数千億という結果も出せます。ただしレバレッジをあげるということはその分リスクを伴います。
バックテストの結果とこれまでの運用実績から運用可能と思われるレバレッジを設定しています。
また、設定値は18年分検証しておりますか、特に最近(2000年以降)の実績が良くなるように設定値を決めています。

また、勝率についてですが、聖杯の設定でいうところの大体80%位だと思います。2000年以降についてはほとんど負けはなく、私が運用開始してからは負けはありません。

特に、最近スキャルピング系のEAが多く、そんな中、スイングトレードに近い聖杯をポートフォリオに組み込むことで収益の安定化を図れている点でも評価しています。

以前にも紹介しました「聖杯」ですが、当ブログ(画面右のリンク)から購入いただいた方には、私の設定値と使用業者の情報をプレゼントしています。
20万円程度の開始資金が用意できれば、うまくトレード開始のサインが出ればシステム購入費はすぐに回収できると思います。
聖杯は、内容の理解・検証が大変で購入してから運用開始までに無題に時間をロスしてしまいがちですが、私の設定を使えばすぐに売買を始められます。

発売されてはすぐに消えていく、商材が多い中、2007年の発売以来、2年近く利益を上げ続けている聖杯をポートフォリオに加えてはいかがでしょうか。

参考までに、現在の含み益を考慮すると、今年に入ってから1ヶ月ですでに20%近くの利益を上げています。
posted by あほすけ at 18:06| Comment(0) | 【システムトレード】 聖杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

聖杯:18年間で23億以上稼ぎだす設定値。PF400以上!!

多くの商材が発売されては消えていく中、聖杯は約2年間ずっと支持され、利益を上げ続けております。
私もこれまでいくつかの商材を試してきましたが、いずれもすぐに使えなくなるものばかりで、この聖杯が唯一継続して使用している商材です。

私は昨年4月に購入し約8ヶ月で私の投資資金は倍以上になりました。
現在も引き続き利益を上げ続けています。
MT4による自動売買を始めた今も、一番信用ができかつ安定して利益を上げてくれているのはこの聖杯です。
また、毎朝の作業もわずか数分で済ますことができるため忙しい方でも問題ありません。
続きを読む
posted by あほすけ at 21:27| Comment(9) | 【システムトレード】 聖杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

聖杯:昨日のドル円の変動の影響

昨夜、ドル円が約3円ほど急に動き、私の保有するポジションもストップロスに掛かってしまいました。
ただ、今朝のサインに従い、再度売りのポジションを持ち、現在はEUR/USDと合わせて含み益を抱えております。

聖杯はこんな荒れた相場においても淡々と利益を上げ続けており、頼もしい限りです。
スキャルピングやデイトレードが主流となりつつありますが、リスクヘッジの目的でも聖杯は良いと思います。
1000通貨で売買できる口座なら、2万円程度から始められますし、お勧めです。
posted by あほすけ at 11:39| Comment(0) | 【システムトレード】 聖杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

【聖杯】2009年1月15日時点の収支

2007年3月に販売開始され、2年近く経った今もなお支持され続けている商品です。聖杯はシステムプログラム用のエクセルプログラムがメインです。現在2度目の販売停止中ですが、1月19日付けで再販されるようです。

今回、さらにシステムがバージョンアップされ使いやすさ、使用の幅も広がりました。
毎朝、エクセルの入力(1分程度)を行い、日足ベースにしたIFDによるトレードを行います。時には1ヶ月程度、売買のサインが出ないこともあり、頻繁に売買を行いたい人にはやや物足りなさを感じるかもしれませんが、仕事をされている方にはちょうど良い設定だと思います。飽きっぽい性格の私でも、サラリーマンの傍ら運用を続けることができています。
長期で安定した売買を行い人には良い商品だと思います。

私が導入したのは、昨年の4月末、1回目販売停止後の再販時に導入しました。20万円で運用開始、約8ヶ月で約43万(100%以上の利益)になりました。(間2ヶ月くらい出張で停止しており、その間売買していれば、利益はさらに出ていました)
2008年末に元本20万と商品代5万円を出金し、18万円で再スタートしました。
先週末に出た売買サインに従って取引を行い、現在(1/15)の口座残高は235,765円となっています。
posted by あほすけ at 17:52| Comment(0) | 【システムトレード】 聖杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。