海外メジャー業者のスプレッドの一部をキャッシュバック。FXDD、FxPro、Fxopen、Pepperstoneなどにも対応。マニュアルを配布しています。配布先はこちら
インヴァスト証券
月リターン100%を超すシステムが無料で使えます

2011年02月22日

【使えるネット】3/22に無料セミナーが開催されます。当ブログからの申し込みで特別席が用意されます。

システムトレード派が増えてきました!システムトレード派のランキングに参加しています。
有益な情報を発信されているサイトもたくさんあります。
クリックにて応援いただけるとうれしいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
--------------------
こんばんは。
あほすけです。

私もお世話になっている使えるネットが、「スマートフォンによる次世代自動売買取引入門セミナー」というテーマで無料セミナーを開催するようです。

詳しくは以下のURLを参照ください。

http://www.tsukaeru.net/inq/fm_ev_fx2011_03.php

ちょうどIphone4を購入したということで、私も興味があるので都合がつけば参加してみようかと思っています。
なお、当ブログから申し込まれた方は、特別席(いい席を事前に確保)を用意してくれるそうです。
希望される方は25(金)までに連絡ください。
先着2名ですのでお早めに。
posted by あほすけ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 【VPS】 SWVPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

【VPS】 再起動対策のマニュアルの日本語翻訳版

システムトレード派が増えてきました!システムトレード派のリンクランキングに参加しています。
クリックにて応援いただけるとうれしいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
--------------------
VPSはメンテナンス等の理由で、再起動されることがあります。
VPS再起動時に自動的にMT4が再起動しておくようにしておかないと、自動売買が停止してしまうため非常に危険です。
特に、ポジションを持ったときに固定のTPやSLを設定せず、ロジックのなかで処理するタイプのEAの場合、VPSの再起動によりMT4の稼働が止まり持っていたポジションの含み損が増大してしまうリスクもあります。
VPS利用の場合、再起動対策は必須です。

再起動対策については以前記事にしましたが、参考にしたマニュアルが英語でした。

http://aoyaji.seesaa.net/article/118393251.html

ところが、使えるネットがその日本語訳を配布しているとのことで、そのリンクを貼っておきます(risuさん、情報提供ありがとうございます。)

http://faq.tsukaeru.net/files2/vps_guide_for_mt4_v1.13.pdf

[注意点]
XPのSP2以降では、リモートデスクトップショートカットのリンク先の最後"/console"を"/admin"に変えないと再起動時に複数のUserでログインした状態になってしまうため注意が必要です。
posted by あほすけ at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 【VPS】 SWVPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【VPS】VPSよりも安価なWindowsデスクトップの紹介

システムトレード派が増えてきました!システムトレード派のランキングに参加しています。
有益な情報を発信されているサイトもたくさんあります。
クリックにて応援いただけるとうれしいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
--------------------
私の利用しているVPSは、SWVPSと使えるネットの2社です。

このうちお勧めは、SWVPSです。
その理由は以下の通りです。

(1)MT4を複数稼働させる上で重要な、メモリが年間契約することで1.4GB(使えるネットは1GB)
(2)年間契約することで、月1800円程度で利用できる(使えるネットは2500円以上)
(3)UKサーバーを利用することで、UKにサーバーを置く業者(Forex.com UK、Alpari UK、FXCOm UKなど)で約定しやすさという点で有利にトレードできる。

今後、レバレッジ規制の影響などでUK業者への乗換えが進んでいくことを考えると、SWVPSを利用すべきと思います。
しかしながら、やっぱり日本の業者のものが良い、もしくはリスク管理の点からも複数の業者で運用したい(私が使えるネットを利用している理由です)という人もいると思います。

そこでお勧めしたいのが最近出てきた、Windowsデスクトップです。





Windowsデスクトップは、VPSからサーバー機能をなくすことで、CPU利用率を抑えかつより安く利用することができます。
さらに、MacやIphoneなどWindows以外のOSでも操作できるそうです。
なお、MT4の運用ではサーバー機能は必要ありません。
こちらを利用しますと、月2268円で、メモリ1GBの利用が可能です。
私も使えるネットからの乗換えを検討したいと思います。
なお、現在、初期費用無料キャンペーンと7日間の無料利用キャンペーンを行っているようです。
posted by あほすけ at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 【VPS】 SWVPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

【VPS】メモリ不足に注意

システムトレード派が増えてきました!システムトレード派のリンクランキングに参加しています。
有益な情報を発信されているサイトもたくさんあります。
クリックにて応援いただけるとうれしいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ

--------------------
今週からいくつかのEAをフォワードテストに追加しましたが、大失敗を犯してしまいました。
私は過去の記事でも紹介しましたが、VPSで運用し再起動対策を行っているため、原則ほったらかしで運用しております。
ところが、それに油断がありました。

実は多くのEAを動かしすぎたためにVPSがフリーズしてしまっていたのです。
それが原因で、水曜日木曜日のトレードは少なくなっております。
参考にしてくださっていた方申し訳ございません。
いくつか、フォワードテストがやり直しになってしまったものもあり、おいおい記事にして説明していきます。

なお、TSUKAERU Netの場合、大体8個のMT4(EAにもよりますが)くらいが限度だと思います。
また、SWVPSの場合、年間契約にすると、2か月分無料に加えメモリが倍増されるのでお得です。
私もSWVPSの年間契約を利用してメモリ不足を解消しました。
posted by あほすけ at 20:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 【VPS】 SWVPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

【SWVPS】 VPS : 夏場の暑さ対策で導入したSWVPSの近況。再起動対策も機能しています。

今月から夏場の暑さ対策の目的で導入したVPSですが、ここまでとても順調に動作しています。
昨日サーバーの再起動がありましたが、再起動対策のおかげで全く問題なく全てのMT4が起動したままになっておりました。

また、ちょうど昨日電気代の請求書が送られてきておりまして、電気代の削減にも貢献してくれているようです。
わずか月20ドルでこの環境が得られるのであれば決して高くないと思います。
パソコンのクラッシュしてしまうことを考えるとなおさらです。

さらに最近のUKへのサーバー移行に伴い、UKにサーバーを持つSWVPSの優位性は増すばかりです。

再起動対策は過去の記事を参照ください。

私の使用しているSWVPSの申し込みはこちらから。


よろしければ、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
posted by あほすけ at 18:12| Comment(2) | 【VPS】 SWVPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

【SWVPS】 VPS : 再起動対策実施

一昨日申し込んだSWVPSの設定を終えました。

特に多くの人が気にしている再起動対策ですが、私は再起動時に自動的にMT4が起動されるように設定することで対応することにしました。
下記リンクが参考になります。

http://www.ckowyong.com/blog/members/vps_guide_for_mt4_v1.1.pdf

(注意)
XPのSP2以降では、リモートデスクトップショートカットのリンク先の最後"/console"を"/admin"に変えないと再起動時に複数のUserでログインした状態になってしまうため注意が必要です。

なお、先ほど実験のため再起動してみましたところ問題なくMT4が起動していることが確認できました。
これで安心してVPSに売買を任せられます。

SWVPSの申し込みはこちらから↓
posted by あほすけ at 13:16| Comment(13) | 【VPS】 SWVPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

【SWVPS】 VPS:SWVPSに申し込みました。

以前からVPSの導入を検討しており色々なやんだ結果、SWVPSへ申し込みました。

米国での両建規制に伴うMT4業者のUKへのサーバー移行により、ほとんどのMT4対応BrokerのサーバーがUkとなるとおもわれます。
日本から光回線を使ってアクセスするよりも、UKにサーバーをおくVPSを使用した方が圧倒的にレスポンスが早く、特にスキャル系EAにおいて結果に差が出てくると思われます。
これが主な理由です。
再起動対策なども今後報告していく予定ですので興味のある方は参考にしてください。

↓SWVPSの申し込みはこちらから。
posted by あほすけ at 22:35| Comment(18) | 【VPS】 SWVPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。