海外メジャー業者のスプレッドの一部をキャッシュバック。FXDD、FxPro、Fxopen、Pepperstoneなどにも対応。マニュアルを配布しています。配布先はこちら
インヴァスト証券
月リターン100%を超すシステムが無料で使えます

2009年11月05日

【Poison Robot】 設定変更しました

こんばんは。
あほすけです。

私のブログで年利リターンランキングトップのpoisonRobotの設定を見直しま
した。
ディフォルト設定ではEURUSDとGBPUSDを稼動させることになっているのですが、
GBPUSDの結果がここ最近余り良くなかったのでいったん停止させることにしま
した。
そもそもGBPUSDはバックテストの結果も良くなかったということも一理ありま
す。
バックテスト結果についての記事はこちら↓
http://aoyaji.seesaa.net/article/129480333.html

なお、GBPUSDの稼動停止に伴い、EURUSDのリスクを0.05(円建て)にまで引き上
げました。

PoisonRobotの購入はこちら
https://paydotcom.com/r/84385/ahosuke/24853316/

PS.新バージョンも中々好調を維持しています。

お役に立ちましたら、クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
posted by あほすけ at 23:35| Comment(9) | TrackBack(0) | 【EA】 Poison Robot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

【Poison Robot Hacked】 初期バージョンを使われている方は再度ダウンロードしなおしてください。

こんにちは。
あほすけです。

昨日リリースされたPoison Robot Hackedですが、初期版にバグがあったよう
です。
私もMM機能がうまく動いていないので問い合わせたところ、メンバーサイトか
ら再度ダウンロードしなおして下さいとのことでした。
昨日買われた方は、忘れずメンバーサイトからダウンロードしなおしてくださ
い。

Poison Robot Hackedの購入はこちらから。
https://paydotcom.com/r/91937/ahosuke/25961009/

お役に立ちましたら、クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
posted by あほすけ at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 【EA】 Poison Robot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

【Poison Robot Hacked】 Poison Robotの新バージョンが発売されました。

こんにちは。
あほすけです。

私がお勧めしているEAランキングで常に上位にランクインしていたPoison
Robotですが、さらにパワーアップした新バージョンが発売されました。
大きく設定が変更され、また対応通過ペアも増えさらに強力なEAとな
りました。
ただ、残念なのは場バージョンアップとしての扱いではなく、完全に
新しいEAとしての取り扱いとなり新規に購入する必要があります。

早速デモ設定を行いましたので注意点などを報告します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)購入前の注意点
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新バージョンの価格は$99ですが、Poison Robotユーザーは半額で購入でき
ます。
販売ページにアクセスし、DOWNLOADではなく、その下のUPGRADEをクリック
して購入画面に進んでください。
Poison Robot Hackedの購入はこちらから。
https://paydotcom.com/r/91937/ahosuke/25961009/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)設定について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
商品の構成は2種類のEAとマニュアルになります。
EAの設定パラメータはずいぶんと簡素化され、MM機能のOn/offとKey Codeの
入力程度です。

また、今回から2種類の設定が用意されました。

(a)Standard
EURUSD(5分足)のチャートを2つ開き、それぞれに1つずつEAをセットする
だけです。

(b)Advanced / High RiskUsers
こちらはリスクの取れるユーザー向けの設定です。
Standardの設定に加え、AUDUSD/GBPUSDのペアが加わります。

明日から早速デモトレードを開始します。
とりあえずは(b)の設定でデモを行います。

Poison Robot Hackedの購入はこちらから。
https://paydotcom.com/r/91937/ahosuke/25961009/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)レビュー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
初代PoisonRobotはディフォルト設定では、ドローダウンが大きくなるために、
安定して運用させるには設定のカスタマイズが必要でした。
事実私も最大ロット数の調整を行うことでリスクを抑えて運用しています。
新バージョンは収益率のアップとともにディフォルト設定でも極めて小さい
ドローダウンとなっています。
EURUSDのバックテストの結果はこちらをご覧下さい。
http://www.poisonrobot.com/trading/backtests/backtest2/StrategyTesterEURUSD.htm

個人的に高評価をしているEAで、さらに収益率の向上が期待できるというこ
とで大変期待しています。
またDDが小さくなったとのことでとても評価しています。
初代版での実績からロジックには全く疑いを持っていません。

しかしながら、初代バージョンもMM機能の考え方が一般的なものと異なり
やや癖のある設定となっていたことからも、デモトレードをして設定上の注
意点を洗い出した後の運用がいいと思っています。
発売されましたら早速デモトレードを開始し、注意点の洗い出しを行いたい
と思います。
続報に期待ください。

Poison Robot Hackedの購入はこちらから。
https://paydotcom.com/r/91937/ahosuke/25961009/

お役に立ちましたら、クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ

posted by あほすけ at 19:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 【EA】 Poison Robot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

【PoisonRobot】 今週(10/5-10/9)の結果:ForexCycloneの影でPoisonRobotも+20%と好成績を収めました。

Poison Robot今週の結果です。
今週はスキャル系EAが軒並み負け越す中、ForexCycloneに続き、Poison Robot+20%の好成績を収めました。

当EAの設定上の重要ポイントに「Max Posisionとリスク設定の関係」があります。
この関係を理解することは当EA運用上で重要になると考えています。
同じリスク値を設定した場合「Max Posionを大きくした方がリスクが低下」しますので、Max posisionは最大の「5」とすることをお勧めします。
理由は過去の記事にもしましたが、ちょっと難しいかもしれませんので、わかりにくければ遠慮なくご質問ください。

<最新の売買履歴(ライブ)は以下をクリック>


なお、現在元本と、EA購入代金は出金し、完全ノーリスクトレードで運用しています。

Poison Robotのサイトはこちら

お役に立ちましたら、クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
posted by あほすけ at 23:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 【EA】 Poison Robot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

【PoisonRobot】 今週(9/28-10/2)の結果と最近多いバックテストに関する質問について

Poison Robot今週の結果です。

<今週の結果>

今週のライブトレード結果は+0.7%と微増に終わりました。



なお、現在元本と、EA購入代金は出金し、完全ノーリスクトレードで運用しています。

<良くあるバックテスト結果についての質問に関して>
最近よくバックテスト結果についての質問を頂くようになりましたので、記事に載せました。
特に多い質問が『最新バージョンだと7月初旬に再起不能なドローダウンを生じる結果になるようですが、古いバージョンだと大丈夫なようですが、、、』という内容のものです。

まず以下は2009年の私の設定下でのバックテストです。

<設定>:私の現在の設定
<期間>:2009/1/1-2009/8/31
<その他>:MM機能オフ

確かに7月前半でDDが見受けられます。(EURUSDの右から1/5あたりの凹み)
もちろん人によって同じDDでも感じ方は違うかもしれませんが、私の個人的な意見としましてはこれは決して再起不能というレベルのDDでは無いと思います。

EURUSD
EURUSD2009.bmp

GBPUSD
GBPUSD2009.JPG

あくまでこれは私の推測ですが、DDが大きくなってしまっている人は最大ロット数を落としすぎているんじゃないかと思います。
最大ロット数を落とすとPoisonRobotは常にフルリスクで売買に挑むことになります。つまり連敗を喫すると大きなダメージを被ることになります。
一方最大ロット数を上げておけば、EAの判断で得意な相場不得意な相場を判断しロット数を調整してくれますのでリスクは下げられます。
仮に連敗をしても、いずれかの売買はロット数が抑えられている可能性が高いのでダメージは限定されます。

バージョンアップにより確実にリターンは増えています。
新しい、古いバージョンという議論よりもロット数とリスク許容値をきっちり管理することが重要というのが私の意見です。
もう一つ重要なのはGBPUSDの取り扱いです。たしかに2009年後半の成績はいいのですが、実は前半はイマイチだったんですね。
現在の相場にはあってますが、いつまで続くかはわかりません。
リスクとして私が現在警戒しているのはGBPUSDペアの今後のトレンドです。

Poison Robotのサイトはこちら

PoisonRobotの1ポジションあたりのロット数の計算例
最大ロット数=1 =>1ポジションあたりのロット数=0.1
の場合、

最大ロット数=2 =>1ポジションあたりのロット数=0.05
最大ロット数=5 =>1ポジションあたりのロット数=0.02

ロット数は相場によってEAが判断し最大ロット数の範囲で決めますので、同じリスク許容値で設定しても、最大ロット数を上げることでリスクを下げることが可能となるわけです。

お役に立ちましたら、クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
posted by あほすけ at 15:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 【EA】 Poison Robot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

【PoisonRobot】今週も全勝を維持。現在の設定値の再確認です。

リスクを落として運用中のPoison Robotですが、今週も全勝に終わりました。
もう少しリスクをとりたいという衝動を抑えながらの運用です。



現在、ディフォルトから設定変更しているのは2箇所のみです。

[最大ポジション] :4
[リスクパーセンテージ] :0.02(円口座、ドル建てなら2)

現在、大体1回のトレードで2ポジション持つことが1番多く、まれに3ポジション同時に建てることもあります。
4ポジションというのはまだ1度もありません。
参考までに、私のリスク設定下では、4ポジション同時にSLに掛かった場合、資産の20%が失われる計算になります。

Poison Robotのサイトはこちら

お役に立ちましたら、クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
posted by あほすけ at 22:36| Comment(5) | TrackBack(0) | 【EA】 Poison Robot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

【Poison Robot】 先日の記事の誤りの訂正

先日の記事

http://aoyaji.seesaa.net/article/126702603.html

に誤りがありました。
誤りの内容は、最大ポジション数とマジックナンバーの関係についてです。
幸い、リスクを下げる方向への誤りでよかったですが参考にしてくださった方、本当にすいません。

なお記事は訂正してありますので今一度確認ください。

お役にたちましたら、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

posted by あほすけ at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 【EA】 Poison Robot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

【Poison Robot】 RiskPercentage設定上の注意点/当サイトオリジナル設定値

導入以来、当サイトの稼ぎ頭の地位を築きつつあるPoison Robotですが、以前も報告しましたようにリスク設定の際に注意が必要です。

【あほすけ式リスク設定】
リスクパーセンテージは1回の負けで失う金額の口座保証金にしめる割合で定義されることが一般的です。Fap Turboの定義もそうです。
ところがPoison Robotはそれとは異なります(高リスク側)。
詳しい換算式の説明をすると長くなるので、対策のみ報告します。

リスクパーセンテージの設定を、Fap Turbo等と同じく、1回の負けの口座保証金に対する割合と定義しなおしたとき、それぞれのパーセンテージに対し以下の値を使用します。

    RiskPercentage
5% 1(0.01)
10% 2(0.02)
15% 3(0.03)

(注)カッコ内は円建て口座の場合です。

例:円建て口座で最大損失額を保証金の10%としたいとき⇒0.02


【当サイトオリジナル設定】
当サイトでは円建て口座にてリスク10%、つまりRiskPercentageを0.02として運用しています。
ところが、Poison Robotは1度に2つポジションを持つことが多く、仮にSLに引っかかってしまった場合、実際にはリスク設定の倍の損を被ることになります。
つまり、実質20%のリスクで運用しているのと同じ状態になってしまっています。
さすがにそれはリスクが高いので、来週よりリスクを半減させ0.01として運用します。

しかし、それだとリスクは減りますが、利益も減ってしまうので面白くありません。
そこで、ディフォルトでは同じになっているGBPUSDとEURUSDのMagic Numberを異なる値に変更します。
そうすると何が変わるのでしょうか?
ここからは確認中の無いようですので、実際にやってみて確認したいと思います。
同じマジックナンバーを与えた場合、最大ポジション数(初期設定は2)は両方の通貨ペアに対して有効になります。
つまりGBPUSDとEURUSD、あわせて2ポジションが最大ポジション数になります。
ところが、異なるMagic Numberを与えた場合、おのおの2ポジションが最大ポジション数になります。
同じ通貨ペアの場合はありえますが、異なる通貨ペアの場合は、違うマジックナンバーを与えてみ意味がありません。それゆえ、最大ポジション数を4とすることとしますこの場合口座全体で最大4ポジション保有することがあります。
こうすることで全体としては同じリスク(10%)のまま、通貨を分散させることができます。

まとめますと、来週以降の設定は以下の通りです。
(a)GBPUSD、EURUSDのマジックナンバーを異なる数字にする。
(b)RiskPercentageを0.01にする。
(c)最大ポジション数は2のまま最大ポジション数は4

以上です。
ちょっとわかりにくかったでしょうか。
わかりにくければ遠慮なく質問ください。

Poison Robotオフィシャルサイトはこちら


お役にたちましたら、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

posted by あほすけ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 【EA】 Poison Robot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

【PoisonRobot & LondonSunriseEA】 販売が再開されました。

個の週末販売停止となっていた以下のEAが、先ほど販売を再開しました。

Poison Robot
LondonSunriseEA

買おうと思ったのに買えなかったという方も多くいらっしゃるようです。
最近、ADTもそうでしたが想定販売量を超えると処理しきれなくなり販売停止せざるを得ない状況になってしまうことが多々あるようです。
再販時には往々にして値段が上がりますが、今回は値上げはされていないようです。




posted by あほすけ at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【EA】 Poison Robot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

【Poison Robot】 ブログ読者の方からのよくある質問への回答

当ブログでも圧倒的な利益をあげているPoison Robotですが、それに伴い読者の方の関心も高く多くの質問を頂くようになりました。

箇条書きでよくある質問への回答をまとめました。

@対応通貨ペアは?
GBPUSDとEURUSDの5M足です。

ATPとSLは?
2回目のバージョンアップでTP=20pip、SL=100pipの固定値となりました。
SLはネット回線が切れたときなどの非常時のもので、ロジックの中でSLはトレールしていきます。

B売買時間は?
月曜から木曜までの週4日間24時間稼動します。

C一度に多くのポジションを取ることがあり一度に複数の負けを生じていることがあろようですが?
一度に保有できるポジションの数は指定できます。
ディフォルトは2、販売者は5で運用しているようです。
個人的には2をお勧めします。

D売買結果が人によって違うようですが?
通信環境や、変動スプレッドの影響で人によって違う結果が出ます。
長期的には影響は小さく、業者側からの締め出しなどを考えると好都合としています。

Eスキャル系のシステムですか?
TPを20pipもとっておりスキャル系には分類されないと思います。

F円建て口座で使えますか?
原則使えませんが、リスク設定値を100分の1に設定すれば使えます。
実際私もそうやって運用しています。
5%(ドル) ⇒ 0.05%(円)

Gトレードの頻度は?
1日2、3回売買しますが、時に2、3日売買の無いときもあります。

Hニュースフィルターってなんですか?
急な変動を起こすような大きな指標発表があるタイミングに売買をしないようにする機能です。

I運用者への注意点 fromあほすけ
リスク設定値は通常Fap Turboでは、保証金の何パーセントを一度の負けで失うかということで設定がされますが、Poison Robotの設定は違います。かなり危険側です。
Fap Turboと同じ考え方のリスク許容値を設定するのであれば、大体5分の2くらいにしないといけません。
例:Fap Turboでいうところのリスク5%⇒Poison Robotではリスク2%
なお、今週から私はリスク値を0.02(円建て口座でリスク2%)として運用しています。

Poison Robot購入はこちら

よろしければ、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
posted by あほすけ at 21:49| Comment(8) | 【EA】 Poison Robot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

【Poison Robot】 先週末のVersion Up以降さらに調子を上げ、なんと1週間で+91.5%の利益。

先週末に2度目のバージョンアップしたPoison Robotですが、とても調子がいいです。
今週1週間でなんと91.5%もの利益を叩き出しました。
1週間で口座残高がほぼ2倍に膨れ上がりました。(ライブトレード)

Poison Robot 8月1週目.bmp

ただ、ディフォルト設定(リスク5%)のはずなのですが、それ以上のDDを抱えている時間帯もあり、MM機能がうまく機能していない可能性があります。
来週からはリスクを1%まで下げて様子をみたいと思います。
それにしてもすごいです。。。

Poison Robot購入はこちら

よろしければ、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
posted by あほすけ at 18:25| Comment(20) | 【EA】 Poison Robot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

【Poison Robot】 バージョンアップ以降好調を維持

先週金曜にバージョンアップしたPoison Robotですが、とても調子がいいです。
現在で1万円を超える利益(証拠金10万弱ですので10%強)を稼ぎ出しています。

Poison Robot.JPG

スキャル系のEAが苦戦する中頼もしい限りです。
ロジックは調査中ですが、時間帯を絞った売買で、逆張りでポジション建てし、トレール注文で利大していくロジックかと推測しています。
今なら99ドルで買えます。

Poison Robot購入はこちら

よろしければ、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
posted by あほすけ at 22:03| Comment(2) | 【EA】 Poison Robot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

【Poison Robot】 本日バージョンアップされました。

Poison Robotが本日バージョンアップされました。
最近の相場に合わせて設定を見直したとのこと。
トレーリングストップ値などが変更になっているようですね。
先ほど、EAの入れ替えを行ったところ、早くも2勝しました。
導入以来、余り調子が良くなかったのですがようやく復調の兆しが見えてきました。
しばらく運用を継続していきますので気になる方は引き続き収支報告を参考にしてください。

Poison Robot購入はこちら

よろしければ、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
posted by あほすけ at 22:22| Comment(5) | 【EA】 Poison Robot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

【Poison Robot】 新規EA導入:$99の海外EA気になる初日の結果は?

本日から導入したPoison Robotの気になる初日の結果です。

Alpariにて約10万円保証金に対し、MM機能をtrueにリスクをディフォルトの10%から5%に低減させて売買したところ、以下のようなライブトレード結果となりました。

EURUSD 4000通貨単位の売買 +306円
GBPUSD 3000通貨単位の売買 0円

リスクレベルを落としていますので、利益はたいしたことが無いと思われるかもしれませんが、1勝1分ということでまずまずのスタートを切れたのではないでしょうか。
引き続きレポートしていきますので期待していてください。

購入はこちら

よろしければ、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
posted by あほすけ at 21:24| Comment(0) | 【EA】 Poison Robot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

【Poison Robot】 新規EA導入:$99の海外EA、バックテスト・フォワードテストとも良好

次のEA候補を物色中のあほすけですが、今とても気になっているのがPoison Robotです。

バックテスト・フォワードテストとも右肩上がりの綺麗な曲線を描いています。
また私のポートフォリオにないGBPUSDを対象としていること、また値段も$99ととても魅力的です。

本日購入してみました。

購入はこちら
posted by あほすけ at 22:17| Comment(6) | 【EA】 Poison Robot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。