海外メジャー業者のスプレッドの一部をキャッシュバック。FXDD、FxPro、Fxopen、Pepperstoneなどにも対応。マニュアルを配布しています。配布先はこちら
インヴァスト証券
月リターン100%を超すシステムが無料で使えます

2012年03月25日

【CashBackForex】 FxProのリベートを上げる!

システムトレード派が増えてきました!システムトレード派のランキングに参加しています。
有益な情報を発信されているサイトもたくさんあります。
クリックにて応援いただけるとうれしいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
FX
--------------------
CashBackForexの同業社であるGlobe Gainが3月末までの期間限定でFxProのリベートを引き上げました。
最高リベート保障を宣言しているCashBackForexに早速Globe Gainのリベートが示されたリンクを送付したところ、Globe Gainよりも高いリベートに引き上げてくれました。

なお、通貨ペアにもよりますが、リベートは1.5倍から3倍と非常に影響が大きいです。
またGlobe Gainの特別リベートは今月末までなので、必ず今月中に申請してください。

申請方法は、CashBackForexに問合せをしリベートを上げてほしい、と伝えるだけです。
その際、以下のリンクを張り付けて送ってください。

http://globegain.com/files/FxPro-Rebate-Specification.pdf

↓利用されていない方は是非、以下のマニュアルを参考にしてみてください
CashBackForexを利用した口座開設方法





posted by あほすけ at 21:08| Comment(4) | TrackBack(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

【CashBackForex】 CashBackForexがやってくれました。FinalCashBackに対抗し、最高リベートを提示

システムトレード派が増えてきました!システムトレード派のランキングに参加しています。
有益な情報を発信されているサイトもたくさんあります。
クリックにて応援いただけるとうれしいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
FX
--------------------
FinalCashBackという業者が日本にでき、CashBackForexを意識したリベート率を設定してきました。



しかしながら、常に最高リベートを保障することを明言しているCashBackForexに問い合わせたところ、なんとFinalCashBackよりも高いリベートを提示してきました。

FXDD 0.76(FinalCashBack 0.75)
Pepperstone 0.33(FinalCashBack 0.32)

なお、このリベートは1月1日から適用されるとのことです。
皆さんも連絡すればリベートを上げてくれますので、ぜひ皆さんも問い合わせてみてください。
CashBackForex、Good Jobです。

↓利用されていない方は是非、以下のマニュアルを参考にしてみてください
CashBackForexを利用した口座開設方法





posted by あほすけ at 23:11| Comment(5) | TrackBack(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

【CashBackForex】 リベート総額が$17,113.24!!!

システムトレード派が増えてきました!システムトレード派のランキングに参加しています。
有益な情報を発信されているサイトもたくさんあります。
クリックにて応援いただけるとうれしいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
FX
--------------------
読者の方からうれしいメールをいただきました。
本人様からの許可をいただきましたので掲載させていただきます。
昨年9月ごろにCashBackForexを利用開始され、なんと現時点でリベート総額が、$17113.24となり、$20000も視野に入ってきたとのことです。
私なんかよりもずっと資金のある方ではありますが、はやりCashBackForexからのリベートは大きいとおっしゃっておりました。
現在はFxProをメインに運用されているそうです。
スナップショットをいただきましたので掲載しておきます。

キャプチャ.JPG

↓利用されていない方は是非、以下のマニュアルを参考にしてみてください
CashBackForexを利用した口座開設方法





posted by あほすけ at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

【Pepperstone】CashBackForexを利用した口座開設方法、VPS利用上の注意

システムトレード派が増えてきました!システムトレード派のランキングに参加しています。
有益な情報を発信されているサイトもたくさんあります。
クリックにて応援いただけるとうれしいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
FX
--------------------
Trading Point、Pepperstoneが調子いいです。
Trading Pointについてはこれまで何度も説明してきましたので、ここでは割愛しまして、今回はPepperstoneについて記事にしてみたいと思います。
また、おまけでCashBackForexを利用した口座開設方法を配布しますので、よろしければ参考にしてみてください。

CashBackForexを利用した口座開設方法.pdf

Pepperstoneの口座開設方法.pdf

さて、Pepperstoneですが、サーバーもまずまず、またスプレッドも小さいため多くのEAでいいパフォーマンスを発揮しておりとても満足しています。
今では、Forex.com UK、TradingPointにつぐメイン業者となりつつあります。
個人的には、システムではAlpari UKに匹敵する業者になる可能性を秘めているのではないかと思います。

ただし、1点注意があります。
SWVPS UKで稼働させていたところ、先日のNYサーバーへの移管以降、WallStreetForexRobotでOld Tickを頻発しほとんどトレードしなくなりました。
お名前.comに変更したところ、Old Tickはでなくなりました。
利用しているVPSによっては、Old Tickが出る可能性がありますので、ご注意ください。
特にSWVPS UKは注意が必要です。


posted by あほすけ at 15:06| Comment(2) | TrackBack(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

【CashBackForex】マニュアル配布

システムトレード派が増えてきました!システムトレード派のランキングに参加しています。
有益な情報を発信されているサイトもたくさんあります。
クリックにて応援いただけるとうれしいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
FX
--------------------
皆さんはCashBackForexをお使いでしょうか?
かれこれ2年以上利用しておりますが、コンスタントに収益をもたらしてくれるため、おかげで海外のシステム導入に身銭を切ることはなくなりました。
今月も1000ドル以上のキャッシュバックを受けています。
なお、対応業者でお勧めは、FxPro、Pepperstoneです。


↓申し込み方法はこちら
CashBackForexを利用した口座開設方法.pdf





posted by あほすけ at 09:17| Comment(4) | TrackBack(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

【CashBackForex】 新しい業者が追加されました。

システムトレード派が増えてきました!システムトレード派のランキングに参加しています。
有益な情報を発信されているサイトもたくさんあります。
クリックにて応援いただけるとうれしいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
--------------------
Pepperstone、ThinkForex、FXCCという3社がCashBackForex対応業者に追加されました。
CashBackForex対応業者は、ここ最近だんだんと使える業者が少なくなってきており、何かいい業者が追加されないかなぁと思っていた矢先、Pepperstoneの追加はうれしいニュースでした。
Pepperstoneは、マイクロロット、低スプレッド、ハイレバレッジ、ペイパル対応など、私の希望する条件を備えた業者で、以前から注目していた業者です。

[Pepperstoneって?]
Pepperstoneは、ASIC(オーストラリア証券投資委員会)によって認可を受け、2010年より営業を開始したFX業者です。
営業を開始してまだそれほどたっておらず、営業開始当時は入金時にシステムトラブルを起こしたこともあり、私自身口座開設を様子見としていたのですが、最近はシステムも安定し飛躍的に顧客を増やしているようです。
すべての口座にNDD方式を採用しており、スプレッドを狭く設定している点とサーバーの強さが評価されているようです。
私が参考にしているDonnaさんもおすすめしている業者で、彼女はWallstreetForexRobot用業者として推奨し、自身でも運用に使われています。

[アカウントの種類]

スタンダードアカウントとRAZORアカウントという2種類のアカウントが用意されています。
マイクロロット、円建て口座に対応しており、レバレッジは400倍までを選択可能です。
スタンダードアカウントは手数料がありませんが、RAZORアカウントは手数料が生じますがその分スプレッドが小さく抑えられています。
手数料のないスタンダードアカウントでも極めて狭いスプレッドを提供しています。
以下は代表的な通貨ペアのスプレッドです。

スタンダードアカウント
USD/JPY (1.0〜1.7 pip)、EUR/USD (0.5〜1.8 pip)、GBP/USD (1.0〜2.2 pip)

Razorアカウント(7AUD/lotの手数料が加算されます)
USD/JPY (0.1〜1.2 pip)、EUR/USD (0.1〜1.0 pip)、GBP/USD (0.1〜1.1 pip)

[入出金]

銀行送金、クレジットカード、PayPal、ブローカー間送金(FXpro、FXDDなど)にも対応しており、またほとんどが即日口座に反映されるようです。


先ほども書きましたが、かつては入金時にシステムトラブルを引き起こしていたりもしましたが、現在では問題なく入金処理が行われているようです。
ほとんどの人が希望される条件を一通り兼ね備えており、今回、CashBackForexに対応したことも後押しとなり、口座開設を行うことにしました。

口座開設方法をまとめた記事へのリンク



posted by あほすけ at 15:45| Comment(2) | TrackBack(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

【CashBackForex】FXDD MXTremeのキャッシュバックルールが改善されます!

FXDD MXTremeがCashBackForexに対応したということを以前報告しました。

オフィシャルサイトには、キャッシュバックについて以下のような記述がありました。

「CashBackForexで口座開設すれば、Comissionを1lotのトレードあたり$15から$10に引き下げます。」

確かにもともともComissionは$15なのですが、FXDD Japanは日本人客限定で、Comissionはすでに$10に引き下げており、FXDD Japanを介して口座開設する我々にはCashBackForexで口座開設するメリットがありません。

そこで、この状況をCashBackForexに説明し交渉した結果、

「1Lotトレードあたり$2.5のキャッシュバックする」

と変更されることになりました。

近くオフィシャルサイトも更新されるそうです。

結果的に、FXDD Japanに依頼しCashBackForex下でMXTremeの口座開設をすれば、1lotのトレードあたり、実質$7.5の手数料ですむことになります。

これは朗報です。

[関連記事]
【CashBackForex】 FXDDの口座をCashBackForex以外で口座開設してしまっている場合にキャッシュバックを受ける方法

【FXDD】 FXDD MXTremeのメリットと口座開設方法

CashBackForexの申し込みはこちらからお願いします!


お役に立ちましたら、クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
posted by あほすけ at 07:34| Comment(7) | TrackBack(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

【CashBackForex】 FXDDの口座をCashBackForex以外で口座開設してしまっている場合にキャッシュバックを受ける方法

あいでんさんからの情報提供です。

「既存のFXDD口座を持ってて新たにCashBackForex口座を作る場合、一度全ての口座を解約し、もう一度CashBackForex経由で新規に申し込みします。開設後、更にCashBackForex経由でMTXtremeを追加希望すると通りました。一応この作業に数日間隔は空けましたが、ダメもとでやって良かったです☆」

あいでんさんは、すでにCashBackForex以外でFXDDをお持ちでしたが、上記方法で対応されたようです。
手間はかかりますが、やってみる価値はあると思います。
ただし、私自身は確認しておりませんし、他の方でも必ずしもうまく行くかはわかりませんので、その点はご理解ください。

あいでんさん、情報提供ありがとうございました。

お役に立ちましたら、クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
posted by あほすけ at 17:28| Comment(5) | TrackBack(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

【CashBackForex】 CashBackForexの3月分の2回目の振込みがありましたね。

こんばんは。
あほすけです。

本日CashBackForexから2回目の振込みがありましたが、皆さん確認されましたでしょうか?
今月から、少しでも早く支払いを実行するためということで、支払いが2回に分けて行われるようになりましたが、個人的には多少支払いが遅くても1回で払ってもらえたほうが資金管理がしやすいように思います。
もうすでにほとんどの方が申し込まれてるかと思いますが、まだの方はぜひ申し込んでくださいね。



お役に立ちましたら、クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
posted by あほすけ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

【CashBackForex】 CashBackForexからのメール。サイトリニューアルに伴う変更点。

こんばんは。
あほすけです。

すでにご存じの方も多いかと思いますが、先日CashBackForexのサイトがリニューアルされました。
それに伴い、いくつかの変更がなされました。
すでにメールにて周知されているかと思いますが、重要な項目2点を抽出しまとめておきます。

(1)キャッシュバックレートの改善と、新たに追加された業者
Tadawul FX,、FXCBS、Ava FXの3社のリベートのレートが引き上げられました。(比較表を用意したかったのですが、以前のレートが確認できませんでした。。。すいません。)
また新たにODL Securitiesがキャッシュバック対応業者に追加されました。

(2)リベート支払い日の改善
これまで、リベートの支払いは、毎月25日ころに先月分のリベートの支払いが行われてきました。
しかし、より支払いを早く実行するために、今月から以下のように支払い方法が変更されました。
なお、これはペイパルでの支払いについてのみの変更ですで、銀行送金などを利用されている方は対象になりません。

<1回目>
5日から10日に先月分のリベートを支払う(ただし以下の業者分を除く)
FXDD, Dukascopy, Ava FX, PFG, MB Trading

<2回目>
15日から25日に先月分のリベートを支払う(以下の業者分)
FXDD, Dukascopy, Ava FX, PFG, MB Trading

これまで、CashBackForexへの支払時期の遅い業者(FXDD, Dukascopy, Ava FX, PFG, MB Trading)の支払い日に合わせて、CashBackForex利用者へのリベート支払い日が設定されていました。
今回の措置は、支払の早い業者分を先に処理し、少しでも早くユーザーのキャッシュバックできるようにするのが狙いのようです。
すでに、先日振り込みがあったかと思いますが、それはここでいうところの<1回目>の支払いになります。
これには、FXDD, Dukascopy, Ava FX, PFG, MB Tradingの業者からのリベートは含まれておらず、これらは後日<2回目>として支払われるはずですので、後日確認ください。


CashBackForexは今後も、対応業者を増やしていくようなので、今後も期待ができそうです。
私の場合も、毎月2,3個のEAが帰るくらいのキャッシュバックを受けています。
まだ申し込みされていない方は、ぜひ申し込んでください。



お役に立ちましたら、クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
posted by あほすけ at 21:34| Comment(4) | TrackBack(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

[CasgBackForex] Alpari UKのリベートが改善されました。

こんにちは。
あほすけです。

メルマが読者の方へはすでに配信済みですが、Alpari UKのCashBackForexのリベートが改善されました。

0.10 => 0.25

とは言いましても、もともと0.42でしたので、減少したことには変わりません。

新しいリベートは今月の売買から適用され、来月の支払い分に反映されます。

より良い条件のキャッシュバック業者を求めて、新しく申請をしたり調査するのも良いですが、あくまでキャッシュバックはおまけに過ぎません。

当サイトでもいろいろ紹介してはいますが、CashBackforexは半年以上の支払い実績もあり、サイトの使いやすいのであまり手広くやらずに、CashBackforexだけで行くのがいいのかもしれません。

また、キャッシュバック業者にも詐欺業者が存在しリベートが支払われないということもあるかと思います。
こんなことに一喜一憂して時間をロスするのでなく、やはりEAでの売買がメインですので、あまりキャッシュバック業者に翻弄されないのが重要だと思います。

お役に立ちましたら、クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
posted by あほすけ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

CashbackForexのすすめ

今更なのですが、皆さんCashBackForexを使われていますでしょうか?
私の場合で概ね毎月300ドルくらいのキャッシュバックを得ています。
Alpari、FXDD、FXCM、AVAなど多くのメジャー業者に対応しています。また、CashBackForexについていくつか質問を受けておりますので、回答します。

(1)Cashback額はどれくらいですか?
0.6pipをうたっている業者であれば、1万通貨の売買で約60円バックされます。
一日5万通貨を20日間運用すれば約6000円のバックになります。
Fap Turboなどスキャルピング系のシステムを使って運用していれば、10万程度でもこの程度のキャッシュバックは受けられますと思います。

(2)普通に申し込んだ場合と比べて不利益はないのか?
業者に問い合わせたところ、「不利益は無い」とのことでした。
また、実際に検証された方の話でも全く同じ結果だったとのことですので、不利益はないと判断していいと思います

(3)AVA FXのキャンペーンをやられてましたが、CashBackForexにも対応しているみたいです。どうしましょうか?
完全な見落としでした。混乱させてしまった方すいませんでした。
当サイトから口座開設いただいた方へのキャッシュバックは、締め切らせていただきました。
ご利用いただいた方、ありがとうございました。

[所感]
CashbackForexに対応していなくても良い業者はあります。
EAを使った運用においては運用益が最優先であり、CashBackForexに対応していなくても、相性の良い業者を優先すべきだと思います。
ただ、やはりCashBackForexのキャッシュバック額はバカにならないので、対応する業者を使っている人は絶対に申し込むべきだと思います。

申し込み方法の解説ページはこちら

よろしければ、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
posted by あほすけ at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

【Prime Bank Forex】 CashbackForexがはじめたFX業者。追加情報。

CashBackForexの作ったFX業者、PrimeBankForexについて、サポートを活用し
質問攻めにした結果、だんだん全貌が明らかになってきました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)口座開設について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
申し込みはInvitation方式、つまりCashBackForex申込者あてに送られてくる
ダイレクトメールに記載されている口座開設申し込み専用アドレスにメールす
ルところから始まります。
口座開設を制限しているだけのことはあり、営業日であればメールをすれば1
日以内に返信がきます。
送られてきた書類に必要事項を記入し、必要書類を添えて返信すれば、返信後
約1日で口座開設されます。
口座開設後入金すれば、遅くともその翌日には、口座に反映されます。
つまり口座開設に必要な期間は3日!
むやみに新規口座を受け入れない姿勢はサポートの充実だけでなく、私が懸念
しているスリッページ発生への懸念も解消してくれるため大歓迎です。

口座開設に当たってはすでにCashBackForex二申し込みされている方はダイレ
クトメールを確認ください。
まだ申し込まれていない方は、以下のリンクから申し込みをお済ませください。

http://www.cashbackforex.com/?aid=945

一つ入金について注意点があります。
ペイパルでの入金手数料は個人負担です。
つまり入金額の3%が手数料として徴収されますのでご注意ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)なんとPrime Bank Forexもキャッシュバックの対象です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
実はPrime Bank Forexでの売買もキャッシュバックの対象になります。
1万通貨での1売買あたり、0.1pipとAlpariなどと比べるとキャッシュバック
率は劣りますが、もともともスプレッドが好条件なので、キャッシュバック
対象というだけでも良しとすべきでしょう。
これはうれしい情報でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)Prime Bank Forexの検証
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
口座開設・入金も済ませましたので来週からライブトレードが行える環境が
整いました。
検証に当たって利用するEAをどれにするか悩んだのですが、好調なForex
MegaDroidにすることにしました。
現在、Forex MegaDroidはForex.com、Alpariで同じ設定下で運用しており、
ここに、Prime Bank Forexを加えて3社の比較を行いたいと思います。

Prime Bank Forexは取引条件も最高レベル、入出金もペイパルで行えるなど
利便性も高い。さらに、キャッシュバックが受けられるということで、あと
はライブ口座で、オフクオートやold tickといった約定の問題がおく無けれ
ば、もしかしたら私のメイン口座になってしまうかもしれません。
続報を楽しみにしていてください。

お役に立ちましたら、クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
posted by あほすけ at 07:57| Comment(10) | TrackBack(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

【CashBackForex】今月分のキャッシュバックが実施されました。

本日CashBackForexから入金がありました。
現在3つある口座のうち2つのみを稼動しておりますが、2つで約100ドル強のキャッシュバックとなりました。
何もしていないのに現金がバックされるのはなんとも気持ちのいいものです。
参考までに、私のブログの読者の方の中には1000ドル以上のキャッシュバックを得ていらっしゃる方もいます。

CashBackは毎月25日に、その前の月の分が振り込まれます。
つまり、9月25日には8月分のキャッシュバック額が振り込まれるというわけです。
私の場合、今月からFxProを追加しましたので来月からキャッシュバックが発生する見込みです。

申し込み方法の解説ページはこちら


よろしければ、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
posted by あほすけ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

【CashBackForex】 8月分のキャッシュバック額

本日CashBackForexの8月分が入金されました。
現在AlpariUKでのFap Turboの運用を停止してますので、その他実際に使っている保証金約35万に対し、キャッシュバックが2万弱と思いのほか大金がキャッシュバックされました。
これは保証金の10%程度とばかにできません。
申し込まれていない方はぜひ申し込んでください。
AlpariUK、FxPro、FXCBS、DUKASCOPY、TADAWUL FX、FXDD、LiteForex、Fxopenなどが対応しています。

申し込み方法の解説ページはこちら


よろしければ、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
posted by あほすけ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

【CashBackForex】 業者に支払ったスプレッドの一部がバックされるサービス、CashBackForexにFxProが追加されました

ブローカーのスプレッドの一部をキャッシュバックするサービス、CashBackForexにFxproが追加されました。
毎月1つくらいのペースで業者が追加されていきますので定期的に確認した方がいいと思います。
一度申し込めば後は何もしなくても毎月自動的にキャッシュバックされるので、必ず申し込んでおいた方がいいと思います。

申し込み方法の解説ページはこちら



よろしければ、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
人気ブログランキングへ
posted by あほすけ at 13:31| Comment(1) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

【CashBackForex】 開設済みの口座でキャッシュバックが得られる業者の確認方法

タイトルの件、何件か質問がありましたので、記事にしておきます。
まず、キャッシュバックを得られる業者はCashBaxkForexのリンクにアクセスしてもらえれば業者のロゴとともに業者名が記載されているので確認できるかと思います。

さらに、ロゴをクリックしますと、キャッシュバック申請方法が書かれたページに飛びます。

そこで、以下@Aのメッセージのうち、@のみが書かれているケースと、@Aの両方が書かれているケースの二通りがあります。

@TO OPEN A NEW ACCOUNT AND GET FOREX REBATES
新規に口座開設しキャッシュバックを得る

ATO GET REBATES ON AN EXISTING ACCOUNT
開設済み口座でキャッシュバックを得る

このうち、@A両方のメッセージが書かれている業者が、開設済み口座へのキャッシュバックに対応している業者です。

なお当サイトでは、Alpari口座を持っている場合にキャッシュバックを申請する方法を紹介しておりますが、その他の業者も同様の方法で行えます。

申し込み方法の開設ページはこちら


よろしければ、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
posted by あほすけ at 22:51| Comment(0) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【CashBackForex】 余計なお世話

昨日からCashBackForexのメンバーサイトの様式が変わりました。
これにより、私のリンクから申し込んでくださった方の申請状況がわかるようになりました。

ざっと閲覧したところ、約半数の方がまた申し込みを終えていない、もしくは手続き中で止まっているという状況です。

せっかく登録しても申請を完了させないとキャッシュバックは受けられません。
申し込んでくださった皆さん、今一度申請状況をご確認ください。


よろしければ、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
posted by あほすけ at 09:12| Comment(2) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

【CashBackForex】 キャッシュバック金額の計算方法

CashBackForexのキャッシュバック率についての何件か問い合わせがありましたので、私のわかる範囲で説明します。

まず、復習ですが、FX取引に掛かるコストは主に2種類あります。

(1)売買手数料
たとえば売買において10,000通貨あたり、105円の手数料を徴収する業者があったとします。
この場合、ポジション立てタイミングと、決算のタイミングの計2回手数料が発生します。
つまり、10,000通貨の売買を行うのに掛かる手数料は以下の用になります。

105x2=210円

(2)スプレッド
スプレッドも実質のコストとして掛かってきます。
たとえば、ドル円(Bid:95.99 Ask:96.01)について考えます。
この場合、BidとAskの差は2pip。つまりポジションを立てた直後に決算しても2pip分がコストとして発生します。これがスプレッドによるコストです。
10,000通貨で売買を行った場合、2pip分、つまり200円が往復コストとして発生します。
よくある間違いで、スプレッドにコストを往復でカウントしてしまい、この場合だと往復4pipとする人がいますが、それは間違いです。


さて本題に戻りまして、CashBackForexのキャッシュバック率に話を戻します。
Alpari UKの場合、1lot(10万通貨)の売買を1回行った場合、$4.2のキャッシュバックを行うとしています。(以下のサイトで順に、1、1、Alpari UKと入力すれば確かめられます)

http://www.cashbackforex.com/Forex-Rebates/Forex-Rebate-Calculator.aspx

たとえば、Fap Turboで毎日平均して1Lot(10万通貨)の売買(往復)を1ヶ月(20日)行った場合はの月のキャッシュバック金額は以下の様になります。

20x1x4.2=$84

ただし、これらは通貨等で若干変化しますが、概算はこんな感じだと思ってください。
なお、これはあくまでスプレッドのキャッシュバックですので、上記(2)と同じ扱いになります。つまり、1lotの往復売買で$4.2です。決して2倍して$8.4としないように気をつけてください。
以上の様にキャッシュバック額は、思いのほか多く特にスキャル系のシステム運用に当たってはバカにならないと思います。
まだ申し込まれていない方はぜひ申し込んでみてください。(無料です。)


よろしければ、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

posted by あほすけ at 19:11| Comment(2) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

【CashBackForex】Alpari利用者は必須 : 取引量に応じてキャッシュバックを受ける方法

おはようございます。
昨夜帰国し、今日は有給休暇を取得しています。

さて、帰国後最初の記事は、Alpari情報です。
これまでAlpariの情報は当サイトでもいくつか紹介してきました。
@確定しやすさ(FapTurboなどスキャル系のEAと相性が良い)
ASWVPS UK(VPS)を使えば夏場の暑さ対策と通信速度の向上ができる。再起動対策は過去の記事を参照。

今回は3つ目のお得情報としまして、支払ったスプレッドのキャッシュバックを得る方法です。
とても簡単なので絶対に申請してください。
それにはCashBackForexというサービスを利用します。

通常、FXCMなどの業者でよく見られますが、個人もしくは法人で日本代理店業を営んでいる人がいます。
それは何もボランティアでやってるわけでなく、申込者が売買した場合のスプレッドの一部を手数料として業者からもらっているのです。

代理店を介さずに申し込み、その分の手数料をキャッシュバックすると言うサービスがCashbackForexです。

無料ですし、特に売買機会の多いfapturboなどを運用されている方の申し込みは必須です。
私も今から申し込みます。

以下に申し込み方法をまとめます。
良かったら参考にしてみてください。

(1)サイトにアクセス


(2)画面下の方に移動しAlpariを選択
1.JPG

(3)メンバー登録
2.JPG
赤で囲った箇所をクリック
First Name:名前
Last Name:苗字
Username:ユーザー名
Password:パスワード
Confirm Password:パスワード再入力
Email Address:Eメールアドレス
Telephone:電話(最初の0を+81にかえる)
Accept Terms of Use:利用規約に同意する場合はチェック

(4)フォームを記載
3.JPG
赤で囲った箇所をクリックするとフォームが出てきます。
これをプリントアウトし入力します。

Signed by:サイン(普通に手書きで書けばいいです)
Date:日付(日-月-年とすると良いでしょう。例:25-Jun-09)
Print Name:名前
Meta trader Login:ログインID
Account Type:アカウントの種類を選択
Account currency:保証金の通貨を選択

(5)フォームの送付
(4)のフォームをスキャン・添付後、ibservices@alpari.co.ukとsupport@cashbackforex.comにメールを送付する。
このとき、保有ポジションを全てクローズさせておくこと。

文例
Dear Sir,

Please make Project Triumph, LLC my referring broker for account number (アカウントナンバー)".
Kindly refer to the attached for my application

Regards,
名前

(6)受理された後、確認のメールが来る。

以上。

私は、Fap Turboの売買が終了するタイミングを見計らってEAをオフにし送付するつもりです。

よろしければ、クリックにて応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


posted by あほすけ at 16:29| Comment(21) | CashBackForex | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。